2008年09月01日

食欲の秋とダイエット

9月になりました。食欲の秋です。

今年は東京もお盆が過ぎたころから急に気温が下がり、一気に秋の気配を感じています。
若干の夏の戻りはありますが、連日の集中豪雨やら落雷やらで夏がどうこうというよりは異常気象の集中砲火の有様。

おかげさま(?)で、先だっての記事で自慢していた400日以上連続稼動記録のサーバが止まりました。近所で落雷があったらしく、一瞬ですが蛍光灯が暗くなりました。その直後、ピッピとサーバの起動音がなったので「あちゃ〜、落ちた〜」となった訳です。

さて、食欲の秋なのです。
少し前に宮古からの救援物資(いや、遭難してる訳ではないのですが)が届けられ、その中にイカが入っていました。
もちろん、一部は刺身にして食べましたがそこそこの量があったので残りはさっと洗って冷凍にしました。

夕べですが、このイカをパスタにしました。
旧サイトでもイカの腑のパスタなどとして紹介していましたが、これを簡易な方向で手抜きで、作ってみました。
occo氏は腑をアンチョビ風に加工する技術を開発して、実にうまそうなのですが、面倒くさがりの自分はとりあえず目の前の空腹と戦うのが精一杯なので、簡易な方法でのイカのパスタを紹介します。
(イカ腑アンチョビ、ぜひ、商品化お願いします。すげーくいてーです。)

■用意するもの
・冷凍のイカまるごと一杯
 (中型くらい、宮古産にこだわるべし。
  冷凍の前に、足のぶつぶつイガイガはとった方が良い)
・パスタ(いわゆるスパゲッティ、6分ゆでくらいのものがよさげ)
・オリーブオイル
・にんにく
・鷹の爪(唐辛子)
・良い塩
(あれば、バジルとか)

■作り方
A.パスタ茹でコース
 ・お湯を沸かします
 ・沸いたら、塩を入れます
 ・パスタを投入
 ・茹で上がり状態をみながら
  若干固めと思うまで茹でます。
B.フライパンコース
 ・冷凍のイカを、レンジで若干解凍します
  目安は、硬いけれど包丁でぎりぎり切れるくらい
  30秒+ひっくり返す+30秒、こんな感じ。
 ・凍ったままのイカを切る。
  適当。食うのは自分なので、本当に適当。
 ・にんにくを好みの量、叩く&切り刻む
 ・フライパンで、多めのオリーブオイルを温め
  にんにくを入れる。で、シューっとさせる。
 ・こげる前に、切ったイカをぶち込む。
 ・混ぜる。
 ・若干火が通ってきた感じになったら、
  パスタの茹で汁をフライパンに入れる。
  適当でよいが、あとでパスタを入れてから
  汁気がなくなる位でやめておく。
 ・汁の味をみる。塩気が薄いようなら足す。
 ・鷹の爪を刻んで入れる。
 ・パスタが茹で上がったら、フライパンに入れる。
 ・強火でがんがん加熱して、汁気を飛ばす。
 ・汁気が無くなったら、皿に盛る。
 ・好みでバジルとか、適当に。

作ったら、がっついて食うのが大事です。
ちんたら食っていると伸びて残念な思いをするから。
イカを裁いたことのある方ならわかると思いますが、この調理法じゃ骨とか口とかそのままじゃんと思われると思います。
実は、そのとおり。口の中でイカイカ(洒落じゃないよ)しますが、それは覚悟の上で食べてください。目玉もぐにぐに食っちゃいます。
自前で冷凍するのであれば、足のイガイガは事前に取ってしまうのがベストです。冷凍状態で市販されているイカは、足がどんな状態なのか怖いので試していません。

「パスタをフライパンに移してから加熱する」のは一説では邪道とされるようです。しかし、NHKのある番組で「茹で上げ後のパスタへの加熱が、パスタの周りに味をなじませるのに効果的」と説明されていたので実践してみています。
結果として、自分は気に入っているので、フライパンで加熱する派になりました。


とかなんとか、パスタの話をのんきに書いてますけど、
実はおいらダイエッターなんです。

去年の7月からダイエットしてます。

ちょうど13ヶ月くらいたってます。

今も継続中です。

周囲の反響は、








おおむね








不評です。








「人ごみで、探しにくくなった」


「おれが、ダイエットしなくて済む理由がなくなった」




とか、
変な感想が多いです。

リアルな私を知っている方なら、必ず、あれ〜という事間違いなし。
もう、縦にも"横にも"デカイとは言わせません。


とりあえず、リバウンドの兆候は無いですし、
無理もしていないので、おそらく維持していくことは可能だと思っています。
なんとか安全圏まで来たからこそ、こんなところに書いてみたりしてといった感じです。


で、どのくらい減らしたの?と気になる方もいらっしゃると思うので、数値を公開しますと。
この13ヶ月で、およそ32kg減らしました。

運動してません。
肉体労働皆無な在宅メインの職業です。
食事を変えただけです。
無理してる感覚は無いです。
サプリメントとか薬とか使ってません。
病気でもありません。
もちろん、外科的手術とかしてません。
不調なところは無いです。
かえって、好調です。

地下鉄のホームから地上まで歩いて昇っても息が切れません。
米10Kg3個を常に担いでいたと思えば、すげぇ楽です。

そんな訳で、帰省した際にはびっくりしないでください。
よろしくです。

posted by きっちゃん at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。