2010年07月28日

「みやごじん」が見れませんでしたm(_ _)m

本日(7/28)の午後、3時間程度にわたり「みやごじん」のWEBが見れない状況になっていました。

この時間帯にアクセスしようとして見れなかった皆様にはお詫びいたします。


原因は、上位ISP内の設備障害と思われます。

そのとき、たまたまルータの設定変更をしていたので自分のミスかと真っ先に疑ったのですが、変更を加えていた内容で通信ができなくなる要素は無く、、さんざん調べた挙句にISPのサポートへ連絡を入れました。

しかし、問題の切り分けが大切とは言いながら、それをユーザー責任を主軸に考えて調査指示をしてくるというのはどうなのでしょうかね。。

こちらの状況を伝えて、ISP側の設備監視での状況を尋ねてみたのですが、一向にらちがあきません。監視はしているのでしょうけど、サポート窓口から運用チームへ問い合わせるコストを嫌がっている感じでした。
(PPPoEの認証状況がモニタリングされていないって有り得ないでしょ。あきらかに嘘だね。)

障害を検知していないというのも大問題だと思います。
まだ結論が出ていない(ISP側が認めていない)のですが、自分の調査では明らかにISPの設備の障害です。通常、ISPでは設備の状況を24時間365日自動で監視しており、問題が発生すると人間にアラートを上げて対処を行います。
今回はISPのサイトでも障害情報は出ていませんでしたし、問い合わせをしても、障害を認識している様子もありませんでした。
つまり、実際に障害が発生していても申告がなければそれに気が付かない設備だということになります。

結局、こちら側からtracerouteというツールでの出力を見たところ、ISPの設備の中で通信が途絶えていることが判り、それを証拠としてISPにメールで送信。しばらくすると、接続が回復しました。

なんだかなぁ。
これだけ明白な証拠を突きつけても、サポートの人は設備障害だって認められないらしいのよね。
自分のところの回線って、法人契約で契約してるから責任問題になったら賠償とかそんな話にもなりかねないって理由で、やすやすと非を認める事はできないんだろうなぁと、事情は理解できます。

とりあえず、「申し訳ありません」と誤る気持ちはあったみたいなので、そのへんでバランスを取っているのでしょう。

ん〜、このISP、大手の部類なんですけど大丈夫ですかね?
接続先、変更すべきなのかな、、、。


なにはともあれ、「みやごじん」を見れなかった方には、申し訳なかったです。
posted by きっちゃん at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。